お役立ちコラム

渡辺通裏路地通信

福岡をもっと楽しむためのコラムです♪

アクセス天神のスタッフが、福岡の街をもっと楽しんでもらえる情報や、ウィークリーマンション活用方法など、お役にたてる情報をコラム形式でお届けします。
これを読んで、もっと快適な旅を楽しんでくださいね!

第31回九州新幹線と新博多駅ビル (2011/4/10)

大震災の影響で、静かなスタートとなりましたが、40年前から計画され、多くの人が待ち望んでいた九州新幹線鹿児島ルートが、開業を迎えました。

3月12日に博多〜新八代間が開通し、全線開通となった鹿児島ルートですが、最大のメリットは何といっても「時間短縮」です。
新大阪〜鹿児島中央間の所要時間が「3時間45分」と、これまでよりも「1時間17分」速くなりました。

博多〜熊本間は、なんと「33分」!
アクセス天神にお越しのお客様も、散歩感覚で「馬刺」や「からしレンコン」を食べに行けるということになります。

「福岡に来たからには、九州全域を制覇して帰りたい!」というお客様の声をよく耳にしますので、この開業を本当に嬉しく思います。

さて、これに先駆けて3月3日にオープンしたのが、新博多駅ビル(JR博多シティ)です。

博多駅は福岡の玄関、顔のような存在ですので、地元市民の間では「駅がいつまでも工事中とか、恥ずかしか〜」「はよ、キレイにならんかね〜」という思いがありました。

それが、約230の専門店を持つ、魅力あふれる駅ビルに生まれ変わりましたので、喜びもひとしおです。

九州初上陸の店舗多数!新博多駅ビル(JR博多シティ)とは?
メインは「博多阪急」
主なターゲットを若者だけでなく、購買意欲の高い50代前後の女性層に拡大したことに、駅ビルならではの戦略を感じます。
ファン待望の「東急ハンズ」
天神の「LOFT」が女性的な雑貨店だとすると、「東急ハンズ」は男性的とも評され、雑貨マニアにはたまりません。
東急ハンズ内には、九州の工芸品等が一堂に揃う土産物屋「はかた・び」も出店しています。
46店を誇るレストランゾーン
最上階にあるレストランゾーンでは、46店中29店が九州初出店です。
駅で「何を食べようかしら・・・」といつも迷ってしまう方、ここでも存分に迷ってくださいね。
駅に映画館
11のスクリーンを持つ、ティ・ジョイのシネマコンプレックス(複合映画館)。
電車の待ち時間に、人生を変える映画に出会えるかも?!
屋上に「つばめの杜ひろば」
博多湾を一望できる展望スペース(有料)、一周90mのミニSL、犬を放せるドッグランスペースなど、ご家族みんなで楽しめる広場です。

このほかにも、ご紹介しきれなかった施設が多数ございます。

また、九州新幹線の全線開通をきっかけに、天神やキャナルシティ博多でも新店舗が続々とオープンし福岡の街全体が活気づいています。

ぜひ、利便性アップで浮いたお時間を、福岡での観光やショッピングに充てて頂けたらと思います。

しばらく滞在するなら、博多にも天神にも近い、アクセス抜群の「アクセス天神」へどうぞ!
フロントでは、福岡をこよなく愛するスタッフが、街歩きや小旅行などのご相談を随時受け付けております。

お気軽にお声をおかけくださいね。

皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

  • 記事一覧へ
  • 前の記事へ