お役立ちコラム

渡辺通裏路地通信

福岡をもっと楽しむためのコラムです♪

アクセス天神のスタッフが、福岡の街をもっと楽しんでもらえる情報や、ウィークリーマンション活用方法など、お役にたてる情報をコラム形式でお届けします。
これを読んで、もっと快適な旅を楽しんでくださいね!

第58回福岡検定を受けてみよう!(2)(2014/12/26)

福岡検定への道 その二 日々勉強に励んでいます。

福岡の魅力を熟知し、福岡通に近づくための「福岡検定」。アクセス天神スタッフも、着々と迫り来る受験日に向けて、日々勉強に励んでいるところでございます。

福岡検定公式ホームページ

先日、福岡検定申込書の配布場所のひとつとなっている福岡市役所1階の情報プラザを訪ねてみました。ここでは、赤い「博多にわか」のイラストが印象的な案内書が配布されており、担当職員の方が大変親切に申込み方法などを説明してくださいました。

この記事を皆様にご覧頂く頃には、既に受験を終えている頃だと思いますが、これから受験をお考えの方もいらっしゃると思いますので、私共がどんな勉強をしているのか、僭越ながらご紹介させて頂きたいと思います。

福岡検定では、公式本として『福岡博覧』という歴史観光ブックが発行されています。私の場合これを参考書にして、福岡検定公式ホームページの「プレ検定」や「福岡楽習塾」で力試し(自己テスト)をするという勉強法です。

『福岡博覧』はこちら
福岡検定 プレ検定はこちら

福岡楽習塾では、福岡名物のラーメンになぞらえて、難易度が「やわ」「かた」などと表現されています。勉強というよりは、ゲームのような感覚です。独りでこっそり楽しむもよし、家族で競いながら挑戦するもよし。遊びながら、福岡の知識が確実に身に付いていくシステムです。

元来、「歴史」という言葉を聞くと顔をしかめてしまうくらいに苦手意識の強い私ですが、このようなホームページの工夫にも助けられ、今のところ楽しく学習できています。「検定を受ける」という確たる目標が定まっているからでしょうか。なぜか難問との出会いが、ワクワクするものに変わりつつあります。

以前にもお伝えしましたが、この福岡検定はどなたでも受験できます。ご興味のある方はぜひ、フロントスタッフまでお声をおかけください。一緒に頑張りましょう!公式ブックの見本なども、フロントにてご覧いただけます。

次回のご報告は、いよいよ結果発表!どうなっているのでしょうか。どうぞお楽しみに。アクセス天神は、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

  • 記事一覧へ
  • 前の記事へ